電電の実験を効率的に行うためのTips集 #kuac2019

この記事は Kyoto University Advent Calendar 2019 の13日目の記事です。

はじめに

こんにちは、 @p1ass です。

いつもと違う人が見てくれていると思うので軽く自己紹介しておくと、京都大学工学部電気電子工学科 (通称電電) の3回生で、プログラミングを少し嗜んでます。今回の #kuac2019 の発起人の1人です。

発起人の1人として、まともな記事を書かなきゃという気持ちもあるのであるが、今回はあえて電電生に向けた記事を書こうと思います。

この記事では、電電の実験を時間効率を上げて素早く終わらせることを目標にし、データの処理やプロットなどを短時間で行うTipsや班員の役割分担の効率化方法をいくつか紹介していきます。実験一般的な話も多いため、電電生以外にとっても役に立つ内容もあるので是非見ていってください。

なお、あくまで学部の必修の実験を対象にしているので、研究ではあまり役にたたないと思います。

続きを読む

Kubernetesのイメージタグの更新を楽にするCLIツールをGoで作った

この記事は CAMPHOR- Advent Calendar 2019 の11日目の記事です。

はじめに

こんにちは、 @p1ass です。

今回は自分が作った mikku というCLIツールを紹介をします。

mikkuはセマンティックバージョニングで管理しているリポジトリの管理や、KubenetesのマニフェストにかかれているDockerイメージのタグの更新を楽にするCLIツールです。

この記事ではmikkuの特徴、開発することにしたモチベーションや苦労した点などを紹介したいと思います。

続きを読む

Goではどんなライブラリがデータベースにアクセスするときにベストか考える

この記事は Go5 Advent Calendar 2019 の1日目の記事です。

はじめに

Go のメジャーバージョンはいつの間にか5まで到達していたようですね、@p1assです。

Goでデータベースにアクセスするときに使うライブラリは database/sql やそれをラップした sqlx , gorm , gorp など様々なライブラリがありますが、皆さんはどのライブラリを使っていますか?

おそらく様々な理由があってどれか(ここに挙げられていないものかもしれない)を使っているでしょう。 しかし、それは本当にベストな選択だったのでしょうか?

この記事では、Goでデータベースをアクセスする際に、どんな機能が必要かを考えつつ、上に挙げたのライブラリを比較していきます。 あくまでこの記事で述べるのは僕個人の意見ですが、この記事を通して皆さんが改めてライブラリ選定を考えるきっかけになれば幸いです。

続きを読む

Markdownで書いた実験レポートをTeX組版の美しいPDFに変換するDockerイメージを作った

こんにちは、@p1assです。

皆さんは、実験レポートを何で書いていますか? Wordですか?それともLaTeXですか?

私はそのどちらでもなく、Markdownで書いています。 Markdownはシンプルなシンタックスで様々な表現ができ、多くのエンジニアに愛されています。 しかし、Markdownは実験レポート用途にあまり使われていないため、そのままでは美しいPDFを作成することができません。

この記事では、pandocという様々なフォーマットのドキュメントを相互変換するツールを使って、Markdownで書いた実験レポートをTeX組版の美しいPDFにする方法をご紹介します。

続きを読む

VS CodeでJupyter Notebooksのノートブックを表示したときにmatplotlibのスタイルをデフォルトにする

こんにちは、 @p1ass です。

VS CodeではJupyter Notebooksのノートブックをネイティブで表示することができますが、matplotlibでplotした時のスタイルが黒ベースのものになっています。自分は標準の色の方が好きなので変更する方法を紹介します。

続きを読む

Web APIでint64を返すのをやめよう

こんにちは、 @p1ass です。

久々にAPIを書いていて罠にハマったのでメモしておきます。

tl;dr

  • JavaScriptの数値は64ビット倍精度浮動小数点数である
  • よって、整数の場合は53ビットまでしか扱えない
  • APIで53ビットより大きい数値を返すときはStringにする

続きを読む

ドメインロジックと永続化処理を分離する設計改善を行って得られた知見

こんにちは、株式会社アカツキでインターンしている @p1ass です。

今回は、ゲーム内仮想通貨管理サービスの設計改善を行った上で分かった、コードの可読性やテスタビリティを向上させる設計方法や、実際の作業を行う上で苦労したポイントを紹介します。

続きを読む

初参加のISUCON9 予選で敗北した

こんにちは @p1ass です。
9月8日に同じく CAMPHOR- の運営であるtomoyat1さんとISUCON9の予選に出場してきました。

結果は惨敗でしたが、来年に向けて今年やったことを備忘録として残しておきます。

続きを読む

CyberAgentのAbemaTVでインターンしてきた話

こんにちは、 @p1ass です。

前々からTwitterを見てくれていた人はわかるかもしれませんが、3週間ほどCyberAgentのAbemaTVというサービスでインターンをしてきました。

続きを読む

DeNAのエンジニアサマーインターンで優勝してきた

こんにちは、 @p1ass です。

この度、8月23日~25日に開催されたDeNAのエンジニアサマーインターン プロダクト開発コースにサーバサイドエンジニアとして参加してきました!

「3日間で最高のアプリに作り直す」というミッションが課せられていたインターンでしたが、最大限の力で最高のアプリに作り直し、優勝することが出来ました🎉

この記事では、インターンに参加した経緯や、インターンの詳しい内容などを紹介していきたいと思います。 来年申し込んでみようと考えている人にも役に立ちそうな内容を盛り込んでいるので、是非読んでいってください。

続きを読む